小心者なのでキャッシングはしたくないです

基本的に物を買う時には現金払い、もしもの時に備えてある程度の貯金やへそくりもあります。
ローンが好きではないので、欲しいものがあってもお金が貯まるまでは我慢する事が多いのです。

家や車などは仕方なくローンを組みましたが、できるだけ早く返済したいと思う方なので繰り上げ返済もマメにやっています。
そんな私だからキャッシングなんて絶対やろうとは考えていません。

なぜそこまでお金を借りることに抵抗があるかと言えば、万が一払えなくなったらどうしようと言う心配があるからです。
親兄弟を頼ることはできませんし、迷惑をかけるのも嫌だし、せっかく建てた家を手放すことになるのも嫌です。
友達はそんな深刻に考えなくても、今はキャッシングなんて誰でも手軽にやっているものだよと言いますが、やっぱり消費者金融のイメージはドラマなどの影響で怖いものだと思っています。

photo

でも、もし自分や家族の生死が掛かっているようなことで、今お金が用意できればどうにか解決するというのなら、キャッシングしてしまうかもしれません。
銀行などのお堅い所ではすぐに借りることができない事もあるようですし、その点消費者金融のキャッシングはある程度の収入があれば簡単な審査で即日借りることができるそうなので、もしもの時は銀行よりも消費者金融になる可能性が大きいです。
もし本当にキャッシングしてしまったら、その後はとにかく早く返済しようと掛け持ちで働くことになりそうです。