私のような人間は借りるべきではない

今、テレビでは毎日のように消費者金融を推進するかのようなCMが流れているので、昔ほどキャッシングに抵抗のある方は少なくないのではないのでしょうか?
私も興味がない訳ではないし、本気で生活が苦しい時に『利用してみようかな』と考え何度も誘惑に負けそうになったことはあります。
今時、借金させてくれるような知り合いがいるわけないですしね。
だけど、私は利用しないことに決めています。
それは、何故か?
『ご利用は計画的に…』が出来ない意思の弱い人間であることを自分でわかっているからです。
そもそも、計画的に物事を進められる人間だったら毎月、キチンと貯金をしていてキャッシングなんてする必要性がないでしょうから…。
そして我が家はクレジットカードも利用しないことに決めています。
意志が弱いので、魔法のカード感覚に陥ってしまいそうだからです。
怖いですよね。こんな考えでしかも意志が弱い人間がカードをもったら…。
親も、そんな私の性格を見抜いているからか顔を見る度に、『変な所からお金借りてないでしょうね!』と釘をさしてきます(笑)
反面教師にするわけではありませんが、私の友達も意志が弱くて、3年前に借りたのに毎月利息しか返せず50万を未だに返し続けています。
なので、私は誘惑に負けそうになるけれど、キャッシングは利用しないことに決めています。