興味はあるけどやっぱり怖い

正直今でもお金には困っています。キャッシングできれば、生活も楽になるかもしれないなと思うので興味はありますが、借りることにはやっぱり抵抗があります。

いとこの親がキャッシングを利用したことがあって、返済が滞ったことがありました。家にいとこしかいなかったときに、そのキャッシング会社の人が来たようで、少し怖い思いをしたそうです。

電話もかかってきたことがあったと言っていました。いとこはそのことがトラウマのようでキャッシングはもちろんお金の貸し借りも絶対にしないと言っていました。
10年以上前のことで、今はそういうことはできなくなっていると思いますが、そういう話が身近にあるとキャッシングすることには躊躇してしまいます。
キャッシングするときに一番気になるのは、ちゃんとお金が返せるかということです。一度借りてしまうと歯止めが利かなくなって、ドンドン借りてしまいそうな気がします。
そして、返すことが出来なくて、さらにキャッシングを繰り返して首が回らなくなってしまうんじゃないかという悪いことばかり考えてしまいます。
キャッシング=最後には自己破産というイメージがどうしても頭から離れません。
上手に使えば、お金がないということで起こる心の負担も軽くなるんですけどね。私が借りるとしたら、絶対に返せると言う確信があるときだけのような気がします。