自制心が弱すぎるから利用できない

キャッシングはお金に困っている人には魅力的なサービスですが、私は利用したいとは思いません。
審査に通ってしまえば借入限度額いっぱいまで借りられる上に、返済実績を重ねると大きな額の融資も受けられるので、歯止めが効かなくなると考えています。

今でこそキャッシングを利用したくないと思う私ですが、以前は借り入れるかどうかで心が揺れたことがありました。
遠方の冠婚葬祭の出席が重なってしまったので、一時的に生活費が不足する事態に陥ったからです。
ジャガイモを茹でたものだけで飢えを凌いだり、ご近所さんから食べ物を恵んでもらったりしていました。
栄養不足が続いたせいで、物事を悲観的にしか捉えられなくなってキャッシングを利用するか否かで迷ったのです。

photo

私の特徴は、楽ができるのであれば長期的な損得を考えないで行動に移すことです。
初めてサラリーマンになったばかりのころ、私は競馬が大好きでした。
有給休暇を利用しては競馬場へ足を運んで、臨時収入を得たり得なかったりしていたのです。
本来であれば、家庭の用事などの理由で有給休暇を利用するべきでした。
ところが、私は競馬の楽しさに魅了されて有給休暇を使い果たしてしまいます。

この一件から、私はキャッシングを利用するべきではないと考えています。